スポンサーサイト

2017.03.27 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    男子ハンドボール部

    2015.11.16 Monday

    0
      速報! 男子ハンドボール

      ベスト4 です!(^^)

      【番外編】ラグビー部全国大会出場者インタビュー2

      2015.07.27 Monday

      0
        ラグビー全国大会出場者インタビュー第2弾!!
        全2回でお送りします^^


        今回は中島楓華さん!(ポジション:フランカー)




        楓華さんは先日インタビューしました二人同様、KOBELCO CUP女子ラグビー全国大会へ九州代表として選抜されました。
        7/30から長野県で22人の九州代表の1人として戦ってきます。


        まずは選抜に選ばれた際の感想を聞きました。

        「ラグビーは小学校1年生からしていて、KOBELCOへの出場は中学生からの目標であり憧れでもあった。その目標を達成できて嬉しい。そして九州の22人に選ばれて更に頑張ろうと思えた。」

        と話してくれました。
        楓華さんはラグビーを小学生の頃からしているそうです。
        高校入学時からの1年はマネージャーでしたがプレイヤーに復帰しての選抜となりました。


        次になぜ選抜に選ばれたと思うかを聞きました。

        「選抜を決めるセレクションが始まったときの試合でボールへの執着心を出すことが出来、セレクションにおいて初のトライを決めることが出来たからだと思う。」

        と答えてくれました。
        ボールへの執着心。。。アスリートの言葉ですね!


        練習の時に気をつけていることについては

        「ラグビーにおいては女子と男子で出来ることに差がある。技術を盗むためにも男子の中で精一杯練習することに気をつけている。」

        と話してくれました。男子のなかで女子が戦う姿はとてもかっこいいです。


        最後に大会への意気込みを語ってもらいました。

        「九州選抜の22人の中に日本代表選手が2人いる。その人たちとプレーできることは良い経験にもなるし、自分の夢へ近づいていることになるので精一杯プレーしたい。
         そして、星雲で日頃やっていることを出し切り、期待に添える活躍をすることで九州勢の連覇に貢献したい!」

        と頼もしい決意を聞くことが出来ました。



        楓華さんの夢はラグビーで日本代表になり、オリンピックに出場することだそうです。
        星雲は生徒の夢を全力で応援します!!頑張れ−!!



        2回に分けて紹介してきた全国大会出場選手、田中君、高橋君、中島さんは星雲の代表、宮崎の代表、そして九州の代表として7月30日には長野県に発ちます。

        大会の結果、彼らの活躍の程については追って報告します!お楽しみに!!

        【番外編】ラグビー部全国大会出場者インタビュー1

        2015.07.24 Friday

        0
          先日お伝えした通り、当校ラグビー部から全国大会出場選手が出ました。

          今回はその選手たちへのインタビュー第一弾!!

          第一弾は
          田中大介君(ポジション:プロップ)



          高橋太一君(ポジション:スクラムハーフ)



          にインタビューをしていきたいと思います。

          まず九州代表に選ばれた感想を聞きました。


          大介君
          「自分が九州選抜に選ばれるとは思っておらず、予想外なことでとても嬉しい。
           しかし高いレベルの人達と一緒にプレーしていくことに不安がないとは言えない。」
          との率直な感想を教えてくれました。

          太一君
          「今回で自分は3回目の九州選抜合宿になるため、前回より高いレベルでの練習に励んできたとこともあり、それが認められた気がして嬉しかった。」
          と答えてくれました。また太一君はその練習の中では高いレベルのプレーをしている自分をイメージしながら練習をしていたそうです。


          続いてなぜ自分たちが選抜に選ばれたと思うかを聞いてみました。

          大介君
          「合宿のコーチなどから『このようなプレーが出来る選手が必要』との内容の連絡が事前に来ており、その課題を克服するためにゴールイメージをしっかりと持って練習を出来たからだと思う。」
          と答えてくれました。やはり「イメージ」というのは練習において重要なファクターなんですね。

          太一君
          「合宿のセレクション時にコーチから求められているプレーに専念することができた。柔軟性を発揮することが出来たからだと思う。」
          と答えてくれました。二人とも柔軟性を持って求められている選手像を明確に再現できた結果のようですね。


          そして合宿への意気込みを聞きました。

          大介君
          「ラグビーを始めたのは高校からで、まだラグビーを始めてそんなに経ってない。しかし九州選抜のプレイヤーに負けないように自分に出来ることを精一杯していきたい。」

          太一君
          「今回勝てば九州勢3連覇になるので、思いっきりプレーしていきたい。
           そして日本代表を目指したい。」

          とそれぞれ答えてくれました。

          太一君が答えてくれた「3連覇」というのは、この合宿は九州・関東・中部などの各ブロックごとが選手を選抜して、ブロック対ブロックで試合を行うという形式のようです。
          今回の試合で九州勢が勝てば九州ブロック勢3連覇となるようです。


          最後に一言述べてもらいました。

          大介君
          「星雲の代表、九州の代表として恥じないようにプレーしたいです!」

          太一君
          「星雲のチームメイトや監督、保護者に感謝して自分のプレーを思いっきりしてきます!」


          それぞれ頼もしい決意を述べてくれました。



          二人の活躍が認められれば日本代表に選抜されるかもしれません。
          星雲から日本代表が輩出されたとしたら星雲史上に残る大事件ですね!

          ぜひとも大事件を起こしてほしいものです!!

          次回は中島楓華さん!お楽しみに!